Towa参上

3月7日(土)Towaを迎えに家族みんなで名古屋へ行ってきました。とても暖かくて晴れ渡った空で、旅だちにふさわしいお天気でした。いろいろ説明を聞いて12時ころ実家を出ました。兄弟犬のアレン君のお家の皆さんも一緒に記念撮影を終え、再開を約束しての旅だちでした。みっちゃんに抱っこされての車での旅は約4時間30分。

まだ明るい5時ごろきつつき工房に到着。すぐに部屋にあがって新しいケージの中に入れると何も教えていないのにきちっとトイレでおしっこをしました。何もかもはじめての経験で周囲の物音や人の動きが気になって仕方がない様子でした。お水を飲んでしばらく眠って7時半ころ我が家で初めての食事をしました。でも気分が悪くなったようで、ほとんどもどしてしまいがたがた震え始めたようです。(お父さんは村の寄合で集会所に出かけていました。)お母さんは大慌てで会議中のお父さんに電話をします。半年前にあぐりを失った悲しさが大慌てをさせてしまったのですが、会議中のお父さんも心配でなりません。会議が終わってすぐに帰宅すると吐き気がまだ止まっていませんでした。ブドウ糖液もすぐに吐いてしまいます。実家に電話をかけたり獣医さんに電話をしたり・・・。これから病院に連れて行くストレスを考えると、早く環境になれるように糖分と水分の摂取に気を付け、様子を見る方がいいだろうとの指示を受け、濃い目の砂糖水を用意し、吐き気の様子を見ながら母乳ミルクを与えるようにしました。

夜中じゅうお父さんが添い寝をし、様子を観察しながら糖分と水分を取らせながら時間をみて、ミルクを飲ませたりしました。すると徐々に元気を取り戻し、明け方4時半にはミルクとフードを通常の半分ですが自力で食べることができました。1時間ほどお父さんとお母さんと遊んで「電池切れ!」今度は10時までぐっすり眠りました。食事もしっかり取れました。食事量やリズムはまだ実家にいるときにはもどってはいませんが、元気に走ったり一人前に「ワン!」と吠えたり、おもちゃで遊んだりできるようになりました。長距離の移動と環境の変化によるストレスが原因だったようです。ちいさい子犬ですからないが起こるか判りませんが、何とかTowaのきつつき工房での暮らしがスタートしました。一晩一緒にお父さんと寝たので、もうお父さんの子分になりました。お父さんを追いかけたりさがしたりしています。

感心しているのはトイレです。用意したトイレでの成功率がとても高いのです。おしっこをしたくなると自分でトイレに行きちゃんとするのです。ま、3回に1回くらいは失敗しますが、それでも大体その付近での失敗です。

4件のコメント Towa参上

  1. パピ・アレママ より:

    嬉しかったです!
    こんにちは!アレンママです。
    先日は、お迎えの時間が重なってお会いする事ができてよかったです。
    towa君長旅で疲れたのですね~
    すぐに元気になって、よかったです。
    ずっと、towa君ブログ気になってましたが、今になってしまいました。ごめんなさい!
    アレンは、今や家族一の大物君となって暴れまわって
    います。お兄ちゃん犬とも仲良く遊んでいます。
    物凄い勢いで(≧w≦;)
    うちは、大型犬初めてなので、子育て色々教えて下さい!これからも、どうぞよろしくお願いします。
    (*≧∀≦*)

  2. きつつき父さん より:

    こちらこそ
    アレンママ、みなさん。こちらこそよろしくお願いします。アレン君は順調に育っているようで良かったです。これまでゴールデンとフラットと暮らしてきましたが、後悔と反省ばかりです。我が家もあれこれ考えながらTowaと接しています。
    先ずは我が家の暮らしになじみ、しっかりした健康な体を作ろうと思っています。一回の食事量が少ないようなのでしばらくは1日4回の食事にすることにしました。昨晩の空腹時の体重が4.3kgになりました。まだ、旅立ち時のアレン君に追いついていません。アレン君の成長の様子もお知らせいただければうれしいです。

  3. パピ・アレママ より:

    またまたすみません!
    アレンママです。メールアドレスをお聞きすればよかったと、後悔です。ブリーダーさんにお聞きしてもよいですか?色々ご相談したくって(≧w≦;)
    アレンは、よく食べるので困っています。お兄ちゃんのフードまで食べようとするので、悪戦苦闘です。兄ちゃん犬の食欲が落ちているので、アレンは自分のご飯をあっという間に間食し、お兄ちゃんのご飯へ突進です。ご飯をふやかしているといいにおいがするのか、早くほしー!と言います。体重計っていませんが、一回り位は大きくなっている気がします。
    towa君もそろそろやんちゃぶりを発揮している頃では?夜鳴きしませんか?アレンはケージで寝ていますが夜中におしっこがしたくなるとかなり大きな声で鳴きます。トイレあるのに・・・用を足すとまた寝ますが。towa君はトイレ早くクリアできそうで、いいですね!アレン、ケージを叩きながら鳴くので部品が外れてました。ちょっぴり怖いです(*≧∀≦*)
    長くなりすみません!!!

  4. きつつき父さん より:

    羨ましい食欲
    アレンママさん。今ブリーダーさんにアレン君ちのメールアドレスをうかがっています。(返信待ち)こちらからもメールを差し上げます。そちらが早ければそちらからが先でもかまいません。
    Towaも一階で食事の用意をしているのが分かるようでお母さんが持って上がってくるまで大騒ぎをしています。(我が家は家族の生活空間が二階です。)アレン君に比べると胃袋が小さいのか、おなかがいっぱいになると見向きもしなくなり少し残すこともあります。そんなわけでTowaは4回食にしました。
    夜、おしっこのときに目が覚めてなくことがありますが、「おしっこ出たよ!」の報告のようです。報告が済んでしばらくすると眠りに入ります。(あまりしつこくはありません。)
    また、おなかがすいたときにもなくようです。夜鳴きというより朝が早い(5時半ごろ)という感じです。
    トイレですが、おしっこの成功率は70%というところでしょうか。遊びにテンションが上がっている時は外れることがあります。ウンチはどうやらおしっことは認識が違うようで、ほぼ外れです。トホホ・・・。
    「待て」「すわれ」「よし」などの指示はまだ難しいようですね。「Towa」という名前もまだまだ自分の物にはなっていないようです。先は長いですね。
    今、Towaは我が家の集団の中でどの地位になるのか一所懸命試したり、挑戦したりしているようです。アレン君地はおにいちゃん犬がいますから、お兄ちゃん犬が必ず上になるように、食事など先にしてあげるのがいいのかもしれませんね。(アレンは後でという風に抱っこしているとか、ケージの中で待つとかさせて・・・)先代のフラットがいたころ、一年くらい年若のラブをあずかったことがありますが、このときは先代が力関係で地位を確立させましたが、アレン君ちの場合は力関係では難しいかも知れませんよね。家族という社会の中で築いていく必要があるのかもしれません。
    私たちもお話できるような立派な犬との暮らしをしてきたわけではありませんので、何が正しいのか、何がいけないのかよく分かりませんが、一緒に考えさせていただければ幸いです。
    メールアドレスが分かりましたら、非公開の場で連絡が取れますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です