ドッグランデビュー

4月28日、2日目のワクチン接種がおわって2週間。やっとお散歩デビューの日を迎えました。
昨年の秋から作り始め今年3月に完成したドッグランに初めて足を踏み入れました。感激の一瞬でした。

最初は広いスペースに戸惑っていましたが、お父さんについて歩き回るうちなれて来て
お母さんとTowaのキャッチボールもできるようになりました。
広いドッグランを独占して走る走る・・・。

全てが初めての経験。飛ぶ鳥を追視したりチョウチョウを追いかけたり、モグラの穴をほじくったり、風をじっと感じていたり、遠くで聞こえる犬たちの声に耳を傾けたり・・・。

(”あぐり”のためにつくってやりたかったドッグランですが、あぐりには間に合いませんでした。
このプライベートドッグランは、あぐりを記念して”あぐり”と呼ぶことにしました。)

towa090426-1

近所の紀州犬のしろさん(女の子):あぐりのともだちが遊びに来てくれます。
1回目はお父さんの後ろにまわり、恐る恐る見ていたのですが、2回目の昨日(5月1日)には自分から近づいていき、なにやら交流を始めています。しろさんはとてもやさしい紀州犬です。母性本能がくすぐられるのか、Towaのことが気になって仕方がないようです。もう少し大きくなったら、一緒に走れるようになるでしょう。


ドッグラン独占


お母さんとTowaのキャッチボール

1件のコメント ドッグランデビュー

  1. あおき より:

    Unknown
    Towaくんの「あぐり」デビュー!
    おめでとうございます^^

    お父さんと一緒に遊ぶTowaくん、かわいいし、戸惑っている感じの表情が面白いですね!

    早く会いたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です