獣医の卵誕生!

高校3年生の娘は獣医になるため、大学の獣医学科を目差して勉強していました。

3月6日、大学の合格発表がありました。
「受験番号4120026」
大丈夫だと思ってはいても、4・5日前くらいから
不安で食事ものどを通らないほどでした。

ありました!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は DSCF4478-1024x768.jpg です

県外からの志願者が大多数を占めるこの大学は、合格発表を直接見に来る人もさほど多くはありません。
中央の大学ほど派手ではありませんが、アメリカンフットボール部の人たちに
胴上げされている合格者もいました。
TVの取材も来ていましたが、合格者の受験番号が張り出されてから10分ぐらいたって到着したものですから
掲示板の周辺はこれまでの頑張りを振り返るには十分にすぐに静かになりました。

娘は高校3年間の頑張りを振り返り、心からホットしたようでした。
毎朝5時におきて、6時前のバスに乗り片道約2時間の通学。
塾や予備校にも行かず、ひたすら自分のペースで頑張っていました。
高校に入学したときには、寮にも入りましたが
その生活になじめずに十二指腸潰瘍になったりもしました。
部活もあきらめ、「つらくても頑張る」と決意しての自宅通学でした。
思い返せば、つい昨日のことのように感じます。

寮の仲間にも心配をかけ、先生たちにも励まされ・・・。
退寮はしましたが、卒業するまで「チーム寮」のメンバーとして接してもらっていました。
郡部から来ている寮生たちです。
今回の受験でそのメンバーたちはみんな志望校に合格しました。
みんなよくがんばったと思います。

でも、娘も仲間たちも本当の勉強はここからです。
医師をめざして、看護士をめざして、教員をめざして、科学者をめざして、獣医をめざして・・・。
目差す方向、暮らすところはそれぞれ分かれますが、みんな頑張ってと願います。

帰りの山道、娘を祝福するかのような
野生の鹿10頭と出会いました。

あたらしい頑張りのスタート!
Towaの心臓病も診られるような獣医師になって!
Towaもがんばらねば・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です